2011年09月27日16:58

商店街の活力がそのままでているパンフレットたち  

吉祥寺といえば、『住んでみたい街No1』に選ばれ続けるほどに人気のある街ですが、その人気の一因が『元気な商店街。

1970年代後半、次々と出店してくる大型店に対して、「出店反対」を掲げずに受けて立つという決断をした商店街の気概が、現在の吉祥寺の活気と人気に結びついているのではないでしょうか。


吉祥寺で集めたパンフレット


吉祥寺ロフトの裏手にある武蔵野商工会館の1階『地域情報コーナー』には、武蔵野市の商店街や名所旧跡を紹介したパンフレットがたくさん置いてあります。

その中でも、やはり活気のある吉祥寺近辺の商店街マップや紹介パンフレットは多くの種類があり、すべて持って帰ろうと思うと、バッグがパンパンになってしまうほど。

もちろん、ほとんどが無料です。

武蔵野市のことが分かるだけでなく、デザインや地域の広告宣伝の勉強にもなるので、お近くの方は一度立ち寄って『パンフレット集め』をしてみてはいかがですか。

ganziro

  1. 商店街の活力がそのままでているパンフレットたち