2012年04月17日10:45

段違いはページ製本だけではありません  

パンフレットらぼ_トップリーフレットの加工で、一番多いのは『折り加工』ですが、少しずつ折りをずらすと、とても印象的に仕上がります。

段違い

ずれた折の部分が『タブ』の役目をするので、折りで区切られたページを効率よく見てもらえます。


じゃばら

また、仕上がったときは1枚の大きなリーフレットとなりますから、裏面は1枚の連続した紙面としてレイアウトすると、わかりやすいリーフレットになりますよ。

ganziro

  1. 段違いはページ製本だけではありません